<< SF短編投稿しました。
【コラボ侍】妄想 だいいちだん >>
【コラボ侍】大きくお知らせ
2014-02-15 22:06:08  | コメント(4)

こんばんは(*´∀`*)
来月の準備に新卒採用が重なってもう予定がぐだぐだだよ;;

というわけで、既にちょろっと書いちゃったのですが、もう一回まとめて。



李さんが『賽ノ地ラジオ』やります。
お便り募集しています☆


青役の李さんとでこぱち役のyuuさんのラジオです。

もしよければ、お便りおくってね~(*´∀`*)


詳細はコチラ

一言だけ、動画の感想とかだけでもよいので!





コラボ侍、江戸編やります!(*´∀`*)

本人書く気一切なかった江戸編がまさかの4年越しではじまっちゃいます。
大人の事情です(笑)
はじまるのは……おそらく、来月になると思いますが(汗)

週一くらいでのんびり連載できたらな、と。


というわけで、
江戸でお友達になってくれる人、江戸城で働いてる人、
いろいろいたら嬉しいなあ |ω・`)コソ.

コラボ侍は立候補が基本なので、どうしようかなと迷ったら【コラボ侍】タグ使ってみてね!(*´∀`*)


【江戸編あらすじ】
※『賽ノ地青嵐抄』を読んだ前提です

江戸についた青とでこぱち。
とりあえず浅葱家に身を寄せて、江戸の文化とか楽しみながら、
居待と立待にかこまれて楽しそうに暮らしてればいいよ。
江戸に行ってもやっぱり喧嘩したり友達作ったりいろんなところに迷い込んだり。
居待にいじめられたりいじめられたりいじめられたりしながら(笑)
江戸でのお友達募集中だよ!

って、何しに江戸まで来たんだよ、お前らΣ(*/∀`*)


さてさて、ふとある日、知った姿(烏之介)を見た気がして、追って花街に迷い込む青。
そこで母親と再会する。
母の容姿はあんまり青に似てなくて、すげー美人で病んでる感じで、いつも赤い着物を着てます。
たぶん30くらい(普通は年季明けしてるはずだけど……ま、いいか)。
青のこと溺愛してるけどたまにすごい暴力的になるちょっと怖いヒト。
↑青の周りはこんなんばっか(笑)だからきさらちゃんに癒されるのか……


そのころ賽ノ地では、弾次が里に下りてきて大暴れ。
狙いは烏組と青と耶八。
烏組をはじめとする元羅刹狩りや旅の人やらが応戦し、なんとか死者は出さなかった。
弾次は青たちが江戸に向かったと聞いてそのまま追っていく。

とうとう目に見える形で羅刹被害が出たのでお奉行様は好機と見て、留守を景雲さんあたりに任せ、直談判のため江戸へ。

賽ノ地に残された、心当たりしかない面々は複雑な感じ。
青とでこぱちが心配で心配で仕方ないきさらと玖音は賽ノ地を発ち、江戸へ向けて出発。
道中、知らずに夜叉族と仲良くなったり、あやかしと仲良くなったりしながらのんびり江戸へ。


同じころ、羅刹の王から指令を下された迦羅さまが将軍の元までおつかいに。
もちろん美女が3人おまけについてくる(笑)
篝はあわよくば江戸で捕まっている妹さん(もちろん羅刹族)を助けようと目論んでいる。
隠してるつもりだろうけど、ばればれさヾ(*´∀`*)ノ

こんな感じで何だかんだとみんな江戸に集結~
前半終了。


といったところでようやく本来の目的を思い出し(?)ご挨拶のため江戸城へ向かった青とでこぱち。

江戸城で、お使いに来ていた羅刹美女軍団と邂逅、戦闘。
居待やその仲間の隠密たち、立待、親父を筆頭とする剣術家らに取り押さえられ、気が付けば一緒に牢にぶち込まれていた。
仕方なく一時休戦、協力して牢を脱出する。(迦羅さまとお奉行様は江戸城に居残り)
青たちは江戸の友達や、母のつてで花街に匿ってもらう。

この辺できさらや玖音と再会。(だんだん人数増えてきた……)
羅刹族と行動を共にして、戦闘して、徐々に立ち戻っていくでこぱちが、青は心配で仕方ない。
青の方も、母と再会してから情緒不安定。
きさらは心配しながら見てる感じ。

その過程で篝が江戸に捕まっている妹を助けに来たことを知り、でこぱちの気まぐれ(?)で手伝うことに。
江戸城侵入。
ここから乱戦。

みんなバラバラになってそれぞれが敵と戦う感じで(少年漫画的展開)
誰と誰が敵かは想像にお任せするよ!
ここからクライマックスだよ!


青は烏之介に会う。
花街で見たのは見間違いではなかったらしい。
自分の過去が知りたければ、ついて来いという烏之介にうまいこと丸め込まれ、ふらふらついていく青。

一方、でこぱちは迦羅さまと会う。
過去を聞いたか、思い出したかして(この辺適当)徐々に羅刹側に傾いていくでこぱち。

キリのいいところで誰かが(ここ適当)篝の妹や他にも研究用にと捕えられていた羅刹族を助けだし、一斉に江戸城から退去。
ああ、江戸城には羅刹族の研究者とかいたらいいなあ。
たぶん、全員は抜け出せなくて、何人か捕まって、その中には羅刹族も混じっていて、
羅刹族との和平がたいへん怪しいことに。


乱世が始まろうとしている。
救いなき世が混沌へと墜ちていく。

互いの背を守ると誓ったのに、紅と蒼の痣を背負うお互いの末々は正反対の方向へと続いている。

青は烏之介に連れられ、耶八は迦羅さまに連れられ、江戸を後にする。
たぶん、会ったら別れられなくなるから会ってないと思う。
青は夜叉族のもとへ。
耶八は羅刹族のもとへ。

きさらたちはきっとお奉行様辺りが拾って賽ノ地へ帰ってくれるはず(と信じている)












『コラボ侍』について、詳しくはコチラの記事参照。

一人一人がキャラクターを持ち寄って世界観を構築していく、っていうよくある遊びです(笑)

ある人がキャラクターを描く。簡単な設定を作る。
キャラクターを作ると、そのキャラクターのライバルとか、友達とか、親兄弟とか恋の相手とか(笑)が欲しくなる。
それを見た誰かが、「こんな友達いりませんか」とキャラクターを作る。

という、交流の輪が少しずつ広がって気が付けば一つの世界を形成していました。。。


参加する時の決まりも何にもない。
企画と呼ぶのもおこがましい。

参加方法はいたって簡単。
やってみたいなと思ったら【コラボ侍】のタグをつけて絵を投稿したりブログ記事を書いたりする
なんとなくヒトが集まるというグダグダな遊びです。。。
勇気を出して人と交流するのがこの遊びを楽しむコツです。

『どことなく和風にする』という以外は何の決まりもない遊びでした。

気になったら【コラボ侍】タグ検索してみてね☆


>鈴さん

こんばんは^^
動画見ていただいてありがとうございます!
いろんな人のお力でこんなことが出来る用になるなんて( *´艸`)
そしていろんなことをもっともっとやってみたくなります♪
みんながやってみたいことを持ち寄って、こんなにたくさんの創作物が!
(注)みてみんは画像投稿サイトです

そして青母はごんたろうさんでした(*´∀`*)
立候補してくださったのですよ。
本当にありがとうございます!

鈴さんの笑顔の絵を見て、泣きそうになってしまいました(´;ω;`)
ああ、江戸編の最後にはこうなってしまうのね……!
きっとでこぱちもたくさん、いろんなことを考えて江戸から出ていくんだろうなって思うともう本当に(´;ω;`)

今は、江戸に到着した瞬間の楽しい事だけ考えます♪
たくさんお友達出来るといいなあ( *´艸`)
投稿者:早村友裕  [ 2014-02-23 23:44:23 ]


こんばんは~。
動画拝見しております(´∀`*)
いやぁ。毎回思いますが、こんなことになるとは思っても見なかったです(笑)
皆さんの創作意欲のコラボの数々。
四年前には思ってもみいなかったです。
まさかあのキャラたちに声や音がついて、動画になるなんて!
誰かが何かをやってると、すごく刺激になって、
前回よりは今回、今回よりは次回って何かを試したくなります。

そしてまさか青母をごんたろうさんが?!
びっくりでした。
可愛らしくて色っぽい声だったよ(*゜O゜)

久しぶりにコラボ侍ものの絵を、ピアノバージョン聞きながら描いてみました。
ピアノバージョンを聞きながらだったせいか、
なんだか切ない感じになってしまった(´・ω・`;)
激しいの聞こうかしら。こっちは戦闘シーンが描けそうよね♪

また友さんが動かす青ちゃんやでこぱち達が見られるかと思うと、
本当に楽しみなんだ^^
投稿者:猫乃 鈴  [ 2014-02-23 17:54:02 ]


>ごんたろうさん
こんばんは!
動画見てくださってありがとうございます!
そして、冒頭の謎の声(?!)、ありがとうございました!(*´∀`*)
少女のような、っていうのにぴったりな声でした♪

ピアノバージョンは、作りながら品さんのほんわかイラストを思い浮かべていました。
激しい方はなんだかイメージじゃないと評判だったので(笑)、ピアノ版に編集出来て満足です♪

ラジオに江戸編、まだまだ楽しみますよ~(*´∀`*)
投稿者:早村友裕  [ 2014-02-16 23:32:17 ]


こんばんわ!早村さん!
動画、すごかったです!
パソコンの前でみんなの台詞聞く度、きゃーきゃー(≧▽≦*)騒いでました。
みてみんと小説家になろうのコラボ侍に声が付いて動画として楽しめるなんて!
皆さんと競演できて嬉しかったです(>▽<*)
ピアノバージョンも見てきました。
ピアノの演奏にイラストの雰囲気がぴったし!
特に後半!猫乃鈴さんの紙芝居動画が流れるシーンが図ったように歌詞とマッチしてて素敵過ぎる><
ラジオも江戸編も、コラボ侍の躍進凄まじいですね!楽しみ!
投稿者:ごんたろう  [ 2014-02-16 21:57:04 ]